出会い系サイトというのは嘘ばっかりの世界なんだと思いました。
もう二度と出会い系サイトなんかには騙されない!!
そう心に誓いました。

 

出会い系サイトでタダマンなんて所詮無理な話だったのです。
よくある上手い謳い文句に騙される人も多いに違いありません。
そういうサイト紹介もよく見掛けるのですが、ことごとく嘘っぽく思えてきました。
素人女性と簡単に出会えるサイトなんてこの世には存在しないのです。

 

じゃぁ、一体どこへ行けばダダマン女性と出会えるのだろう?

 

思いついたのは、ハプバー。
友達が一度行ったことがあると言っていたのを思い出しました。
何だか凄い世界だったと。
田舎モンの僕らには想像のできない世界だと言っていました。

 

でも、それもちょっと違うような気がします。
ハプニングバーっていうのはどうやらカップルで行ったりするところのようです。
田舎モン故、システムがイマイチわかっていないので半分想像なのですが・・・

 

それにお金も結構掛かりそう。
それなら風俗行って、簡単に済ませてる方がラクかな・・・なんて考えも浮かんできます。

 

結局、世の中にそんなウマい話っていうのはそうそう無いわけで、タダマンなんていうのは夢のまた夢という感じではないかと考えていました。

 

しかたがない。
ここは前々から気になっていたfacebookの「知り合いじゃありませんか?」という表示。知り合いじゃないけど、思い切って知り合いになってしまおうか。
可愛い子も居るし。

 

と思って、fecebookが勝手に紹介してくれる友達の友達をちょっと覗いてみることにしました。
ちょっとメール送ってみたりして、様子を伺って、うまく行きそうなら友達申請してみようかな。
でも、ちょっと待って。
友達申請したら、「○○さんが△△さんとお友達になりました」ってタイムラインに掲載されますよね。

 

それを見た共通の友達が、「何で△△と友達なの?」って突っ込んで来たら何も答えられないかも。
そう考えると、見境なしにメールを送るなんてことは出来ないですね。

 

フェイスブックの写真を見ていつも気になっていた女性は居たのですが、ちょっと躊躇してしまいます。
タダマンに拘ってるわけじゃないけど、できればタダマン狙いですしね。
そんなことになったらまた共通の友達に説明するのもややこしい話ですし。

 

出会い系サイトは危険過ぎるって思ってたけど、フェイスブックも危険過ぎますよね。

 

国内三大サイト登録無料

PCMAX

Jメール

ハッピーメール

僕がタダマン相手を調達している優良サイト